介護福祉用具の価格相場

福祉・介護用品は同一用品でも価格に差がありますが、厚生労働省によってこれらの価格相場を公表が行なわれました。

今までは一部の自治体のみでこれらの価格相場が公表されていましたが、これでは公平ではないという声が挙がり、利用者が安心して価格情報を得て用品を利用できるように公表がされます。
平均価格が分かればどういったものを選べばいいのかの指標にもなるので、今まで選びにくかった物でも選びやすくなることが期待されています。

こうした福祉用具は価格面で自由競争が可能なサービスの1つですので、業者によって価格が大きく違います。
相場が公表されることで今自分が利用している福祉用具の価格が高いのか安いのかもはっきりできるため、利用の見直しの良い機会にもなりそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る