介助らくらくシートの活用方法

ベッド上の利用者さんを移動させるという場合には、介助者だけでは動かすのが困難かもしれませんが、介助アイテムを活用すれば簡単に移動させることができますのでご紹介いたします。

介助らくらくシートは、まずシートを寝ている利用者さんの体の下に敷き込むために、膝を曲げてもらったり横を向いてもらい、シートを半分に折って敷きましょう。

次に、移動させたい方向へ頭と足だけをずらしておき、頭と足と体が真っ直ぐになる位置まで肩と腰をゆっくり押して滑らせて、シートを取り外しましょう。

ベッドの位置や設置場所により、移動が難しい場合もあるかもしれませんが、シートを使用すれば介助者の体に負担をかけることなく移動介助を行うことができますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る